採用/社員紹介

仕事紹介

りおなり

映像配信

りおなり

職種:動画編集

マックスむらいの動画を、もっと面白くする

 動画作りは、まず企画に始まり、撮影、編集、内容チェックを経て公開するところまでが仕事です。その裏方として全てに関わるのが、AppBankの動画編集担当です。少数精鋭のチームなので時には企画者として、またある時にはカメラマンとして、そしてもちろん編集者として業務に当たります。

 インターネットで公開する動画はスピードが求められるので、突発的に会議が始まることもしばしば。下の写真のように、編集の合間をぬって打ち合わせが行われることも日常茶飯事です。こうして、アイディアが固まればすぐにカメラと三脚を持って現場に向かって出発します。日々めまぐるしく変わる環境の中で、どれだけスピード感をもって業務に当たれるかが問われるスリリングな仕事です。

スピードと質、両方が求められる編集作業

recruit_figure

 マックスむらいチャンネルの動画は、多い時には1日7本もYouTubeに公開されます。そのため、編集チームには多作であることが求められます。けれども、もし手を抜いてしまったら、それがすぐに再生回数の低下に現れる厳しい世界でもあります。

 スピードと質を両立するコツについて聞かれることがよくありますが、編集ソフトとかのショートカットみたいな小技より、チームの一体感がいちばん大事だと思います。撮影前から、演者と編集者でどのような内容になるか明確にイメージできている動画は、ムダなカットも減り、編集時に悩むこともなくなるので効率がよくなりますから。

 これからも「視聴者の皆様にもっと楽しんでもらうには?」「マックスむらいを始めとした演者たちをもっと好きになってもらうには?」ということを常に自分自身に問い続け、映像で表現していきます。